里帰り出産・無痛分娩・ 不妊治療・産後ケアなら
「えんどう桔梗マタニティクリニック」道南・函館の産婦人科

             
  • LINE
  • facebook

えんどう桔梗クリニック

〒041-0808 北海道函館市桔梗5丁目7-15
FAX.0138-47-3171
TEL. 0138-47-3001
2018.06.20 ニュース

6月20日(水)お料理教室レシピ・・・次回は7/18・前菜・根菜のごま味噌煮・みょうがと枝豆の釜揚げ・きゅうりと春雨の辛子酢味噌・黒みつかん

<メニュー>
◎チキン・アドボ
◎豆腐と野菜のサラダ
◎コンソメスープ
◎パンプキンとメープル
◎さきいかのコチュジャン和え

次回のメニュー
・前菜  ・根菜のごま味噌煮  ・みょうがと枝豆の釜揚げ
・きゅうりと春雨の辛子酢味噌  ・黒みつかん

*****************************************************************
 チキン・アドボ
*****************************************************************

<材料>
・骨付き鶏肉(2枚) or 手羽先(6本)
・豚バラ肉ブロック  200g
・小玉ねぎ(6ヶ)or 玉ねぎ(2ヶ)
・赤パプリカ  1ヶ
・油  大さじ1
・片栗粉  大さじ2
・水  大さじ2
・コンソメ  1粒
—————————————
・ご飯  2合
・ターメリック  小さじ1/2
・パセリ(みじん切り)・・ご飯盛り付け時使用(彩り)
—————————————
(A)
・醤油  3/4カップ
・酢  1カップ
・ニンニク  2片
・クローブ粒(ホール)  2ヶ
—————————————

<作り方>
① 骨付き鶏肉なら食べやすい大きさに切り、手羽元はそのままでOK。
② 豚バラ肉は1cmの厚さに切る。
③ 小玉ねぎは皮を剥き、無ければ普通の玉ねぎ1個を1/4~1/6のくし切りにする。(根の堅いところをつけたまま)
④ 赤パプリカは1口くらいの乱切りにし、にんにくはみじん切り。
⑤ 鍋に油を入れて、にんにくを炒め香りがたったら鶏肉と豚肉を共にいれ、少し焦げ目をつける。
⑥ 焦げ目がついたら、醤油・酢・クローブ粒を入れ肉の上に玉ねぎ、パプリカをのせて沸騰したら中火~弱火にして20分位コトコト煮る。
⑦ 途中、上下ひっくり返すように混ぜて出来上がり。
⑧ 水分が多く出たら水溶き片栗粉でとろみをつける。
⑨ ターメリックを入れて炊いたご飯を盛り付け、チキン・アボドを横に盛り付け完成。