里帰り出産・無痛分娩・ 不妊治療・産後ケアなら
「えんどう桔梗マタニティクリニック」道南・函館の産婦人科

             
  • LINE
  • facebook
  • instagram

えんどう桔梗クリニック

〒041-0808 北海道函館市桔梗5丁目7-15
FAX.0138-47-3171
TEL. 0138-47-3001
2010.11.04 薬膳料理教室レシピ

薬膳教室レシピ 10月16日(土)

ご紹介遅くなり申し訳ありません。

<メニュー>

◎くりご飯   ◎さけと蕪の煮物
◎呉汁(ホルモンバランス)    
◎カラーピーマンと小松菜の浅つけ(抗がん)

*******************************************************************
 くりご飯
*******************************************************************
 くりご飯

<材料>
・5分づき米 2 と1/2cup  ・もち米 1/2cup  ・くり 250g

<作り方>
① 5分づき米ともち米は水に浸す。
② くりは熱湯に30分ほど浸し、冷めたら鬼皮、渋皮とも剥き
明礬水(早くアクを抜くため)に10分ほどつける。
③ 明礬水ごとひと煮立ちさせ、アクを取り、さっと洗い、味醂、塩、
淡口少々、オリゴ糖でさっと煮る。
④ 煮汁ごと①に加え、水加減をして、酒、塩を加えて炊く。

*******************************************************************
 カラーピーマンと小松菜の浅つけ(抗がん)
*******************************************************************
カラーピーマン

<材料>
・小松菜 200g  ・カラーピーマン 各1個  ・塩大1昆布だし 1と1/4cup

<作り方>
① 小松菜は根の部分を除いて、2~3cmの長さに切り、
カラーピーマンは半割りにし、へたを除いて細切りにする。
② ①に塩をまぶして、しんなりしてきたら、軽くもみ袋に入れ、
重しをして、30分おく。
③ ②の中身を70度のお湯に10秒ほど浸し、歯触りを良くするため、
すぐ氷水に取る。
軽く絞ってから、袋に入れ、昆布だしをそそいでさらに30分おく。

薬膳教室