里帰り出産・無痛分娩・ 不妊治療・産後ケアなら
「えんどう桔梗マタニティクリニック」道南・函館の産婦人科

             
  • LINE
  • facebook

えんどう桔梗クリニック

〒041-0808 北海道函館市桔梗5丁目7-15
FAX.0138-47-3171
TEL. 0138-47-3001
2012.02.06 講話会のお知らせ

■講話会無事終了致しました~「ガンからあなたを守りたい」

「ガンからあなたを守りたい」
■講師:院長 遠藤 力
■日時:2月4日(土)14~15時
————————————————————————-

 この度は、沢山のご参加有難うございました。
若い方の受診率の低さを危惧しています。
子宮頸ガン、子宮体ガン、卵巣ガンは、それぞれ検査方法が違います。
ワクチン接種の子宮頸ガンだけではなく、細胞を取って診察する
子宮体ガンの検査も大切です。
当院は検査結果をお知らせした後は、きめ細やかに
一人一人フォローしております。

 クーポンの来ない世代もあります。
クーポンが来ても、クーポンだけに頼ってもいけません。
通知しても来院せず悪化する方がいます。
是非、自分の体は自分でしっかり守ってください。

————————————————————————-

ガンからあなたを守りたい~えんどう桔梗マタニティクリニック 院長遠藤力

婦人科のがん検診を受けたことはありますか?
日々の外来診療の中で、
「気になる症状がないので、毎年受けなくてもいいかなと思って」
「がん検診は痛いって聞くので、おっくうで・・・」
「若いから、まだ大丈夫」
などという言葉をよく耳にしますが、
がん検診について、正しく伝わっていないと感じることがあります。
ガンから自分の身を守るには、「予防」と「早期発見」が大切です。
是非、この機会に産婦人科専門医のお話を聞いてみませんか?

<内容>
○ 子宮がんの現状
○がん検診とは (子宮頸がん,子宮体がん,卵巣がん)   
  ※それぞれの検診方法やその結果の意味すること
○クーポン券や受診券の落とし穴
○子宮がんと 性感染症 の関連
○子宮頸がんワクチン(予防) について

———————————————————————

※今回の講話会は、2010年5月に当院が認証取得した
環境省認定「エコアクション21」の「環境保全活動」の一環として
お願いしております。