里帰り出産・無痛分娩・ 不妊治療・産後ケアなら
「えんどう桔梗マタニティクリニック」道南・函館の産婦人科

             
  • LINE
  • facebook

えんどう桔梗クリニック

〒041-0808 北海道函館市桔梗5丁目7-15
FAX.0138-47-3171
TEL. 0138-47-3001
2014.12.29 新着情報

■当院助産師が講師として参加:蔦屋書店での「暮らしの中に手作りを!ママから赤ちゃんに初めてのクリスマスプレゼントつくり」の様子

次回は蔦屋書店にて——2015年01月21日(水) 10:00~11:20

1月のテーマは「おとうさんの気持ち」
~時にはあかちゃんへのまなざしをパートナーへ~

女性は妊娠、出産を通して赤ちゃんとの関わりをもてますが、おとうさんはどうでしょう。
あなたとパートナーは親であると同時にこれまでと同じように夫婦であり恋人でもあります。
時には赤ちゃんへのまなざしをパートナーに向けながら出産のときにどう支えてもらい関わり方をしてもらうとよいのか知り陣痛、出産、子育て時にはどう役割を交換すると良い関係を築けるのかを暮らしに役立つ座談会として助産師さんも含めお食事を楽しみながらゆったりと過ごしていきましょう。

 

12月のテーマは
「暮らしの中に手作りを!ママから赤ちゃんに初めてのクリスマスプレゼントつくり」でした。
ソダツチカラの山形さんからは、「まだ見ぬ我が子へママからはじめての手作りプレゼントを贈りましょう。」と言うことで山形さんが夜なべして作ったキットをつなぎ合わせ、可愛いクリスマスリースを参加者それぞれ作りました。
糸でつなぎ合わせるだけの簡単作業でしたが、色の組み合わせでそれぞれ個性的なリースができあがりましたよ。
 
クリスマスキッドで作成中
赤ちゃんへ初めてのプレゼント完成
 
当院からは、田村助産師による「お産のしくみ」についてです。
新生児の人形と骨盤の模型を使い赤ちゃんが産道を通ってくるしくみや、田村助産師の手作りイラストを見ながらお産のしくみや赤ちゃんの不思議な力をとてもわかりやすく説明して頂きました。
赤ちゃんの生まれようとする不思議な力に参加者の皆さんが「え~」とか「すごいんだ~」などの声が聞かれていたことが印象的でした。
「お産のしくみ」についてのお話 新生児の人形と骨盤の模型を使い赤ちゃんが産道を通ってくるしくみなどお話ししました。
 
最後はお楽しみの座談会です。妊婦さんの体を考えたお食事を食べながら皆さんとのおしゃべりタイムです。
参加者同士で情報交換したり、妊娠中の不安や心配ごとを私たち助産師へ質問したりと話はつきませんでした。